Xbox Oneの「アップデートに問題が発生しました」

Xbox Oneの「アップデートに問題が発生しました」というエラーの解決方法がわかったので紹介します。

現象としては、本体のアップデートで更新データをダウンロードした直後に、上のようなエラーが出てしまいます(まるでWIndowsみたいなメッセージ)。

 

更新データ(780MB)のダウンロードが完了した時点でエラーが出ます。

エラーが出たら、データが0バイトに戻って、ダウンロードのやり直し。アップデートの無限地獄に陥ります。

解決方法はインターネット接続を有線LANにするだけ。たったそれだけですが、1年半くらい気が付きませんでした。おそらく、うちのWi-Fiルータとの相性が良くないのが原因だと思います。

Xbox Oneは本体更新データのダウンロードをバックグラウンドで行えないので、その間、ゲームを一切遊べなくなるのが困ったところ。